サカナスタイル

<< 犬どもは吠えるけどキャラバンはすすんでゆく | main | よくあるように >>

top > イベント > 【サカナジュークボックス VOL,2】全出演者発表!!

【サカナジュークボックス VOL,2】全出演者発表!!





☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆

【サカナジュークボックスVOL,2】開催決定!!!

■日時:11/23(祝・金)
■場所:東新宿 「真昼の月・夜の太陽」
■出演:ズボンズ、マーガレットズロース、コーガンズ、うつぼ、僕のレテパシーズ

*詳細は後日
 
☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆ё☆


9月に入って、すこーしだけ涼しくなったスズムシの夜。

前回、おかげさまで大好評だった【サカナジュークボックスVOL,1】。

ありがたいことに早くもVOL,2の開催が決定しました!!

今回もスペシャルなメンツが集まってくれました。

全員、思い入れのあるバンドばかりです。

と、言うか、思い入れのあるバンドしか呼ぶことができません。

聞いたこともないようなバンドをテキトーににYouTubeかなんかで見て、メール一本でオファーすることはできません。

現場に足をはこび、時には楽屋までおしかけます。笑

今までの人生の中で、出会って、何度もライブに通ったバンド(もしくはCDを購入し、自分の血となり肉となっていったバンド)しか呼ぶことはできません。

だからそう何度もできない。

きっと数えられる程度だと思います。

だからこれで最後!!という気合と意気込みで企画したいです。

なぜなら、僕の好きなバンドはいつだって、「これが最後っ!!」って気合と意気込みでライブしてるから。

お客さんはそんなライブを、安くはないお金を払って見にきてくれる。

僕もそんなふうに高校生の頃からライブハウスに通っているからわかります。

昨日も新宿JAMに行きました。

手持ちぶたさで所在無さげにフロアに立ちながら、バンドの登場を今か今かと待っている大勢のお客さん。その中に自分もいる。

僕のレテパシーズが登場しライブがはじまる。

ボーカルの古宮大志くんの歌の向こうがわに、次々と風景が走馬灯みたいに流れていく。

ステージでぜんぶ出し尽くして死んでやるっ!!って感じで、それはすごく信用できる感覚。

僕のレテパシーズもジュークボックスにてどんなステージを見せてくれるか楽しみです!!

レテパ以外では、ズボンズも怒涛のアメリカツアーから帰国後に出演してくれることを快諾してくれ(ボーカルdonさんの男気!)、福岡からコーガンズもやってきてくれます。

コーガンズは僕が北九州に住んでいた当時、何度もライブに通ったボーカルジンロウさん率いるバンド。bogaloo時代からなかなか出演してもらえるタイミングが合わなかったけど、今回ようやく実現。

それから、われらがうつぼ!!先日の彼らの企画でライブで披露された、新曲もいいし、今のうつぼはキレキレです。ボーカルのコサクくんへのインタビューを掲載したサカナフリーペーパー編集中です!

そしてマーガレットズロース!!

昨日ボーカルの平井さんから正式に連絡をもらい、ズロースでの出演が決定しました。6月のズロース2デイズ(真昼とレッドクロス)で聴けた新曲「なにもかんがえられない」のサビで「ロックバンドがしたい!ロックバンドがしたい!」というフレーズがあるんだけど、あれを聴いたら、解散どころか、これからの予感しかしませんでした。

それぞれのバンドについては個人的な思い入れが強すぎるので(笑)、またあらためてひとつひとつについてご紹介したいと思います。

今回もサカナスタイル、相方のジョニーと早速いろんな企画を制作中です。

楽しみにしていてくださいね。

いつもこのblogを読んでくれているみなさんへ、まずはとりいそぎ報告まで!!





date:2012.09.02 Sunday category:イベント comment:comments(0) trackback:trackbacks(0) by サカナスタイル


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

過去の記事

サイト内検索



なんにもなかった夜には。

サカナオトコ日々の出来事

more...


otonohi

音の陽だまり-晴れた日の夜に、聴きたい曲がある-

more...



Copyright (c) 2012 Sakana☆Style